HOME>青森市ストップ温暖化センター

NEWS!

●第4期青森市地球温暖化防止活動推進員(エコサポーター)を委嘱しました

青森市ストップ温暖化センター(青森市地球温暖化防止活動推進センター)

青森市ストップ温暖化センターとは?

エコル 青森市地球温暖化防止活動推進センター(通称:青森市ストップ温暖化センター)は、「地球温暖化対策の推進に関する法律」第38条の規定に基づき青森市における地球温暖化防止活動の中間支援組織として、平成23年7月、青森市長により指定されました。市内の地球温暖化防止に関わる様々な団体(市民活動団体、事業者、行政等)と連携し、温暖化防止に向けた実践活動や普及啓発活動を支援、推進を目指します。

指定期間

平成28年4月1日から33年3月31日

どんなことをするの?

市内の地球温暖化防止に関わる様々な団体と連携し温暖化防止に向けた実践活動や普及啓発活動を支援推進していきます。


エコサポーターが活躍します!

エコサポーターとは?

エコサポーター(青森市地球温暖化防止活動推進員)とは、「地球温暖化対策の推進に関する法律」第37条に基づき、青森市長の委嘱(任期2年)を受け、「地域における地球温暖化の現状及び地球温暖化対策に関する知識の普及並びに地球温暖化対策の推進を図るための活動の推進に熱意と識見を有する者」として地域における地球温暖化対策に関する活動を行うボランティアメンバーです。

推進員の活動・役割等

(1) 自らが日常生活において、地球温暖化防止対策を実践すること。
(2) 地球温暖化の現状及び地球温暖化対策の重要性について、
  市民の理解を深めるための普及啓発活動を行うこと。
(3) 温室効果ガス排出抑制に関する、市民への指導・助言をすること。
(4) 地球温暖化対策の推進を図るための活動を行う市民に対し、
  情報提供・その他の協力をすること。
(5) 温室効果ガスの排出抑制等のために、市が行う施策に協力すること。
(6) その他地球温暖化対策の推進に関すること。

<推進員の活動例>
・出前講座やエコライフセミナーでの講師
・地域住民への省エネ対策のアドバイス
・環境家計簿の普及活動 など

委嘱者

(1) 人数:13名
(2) 任期:委嘱日から2年間(平成29年11月1日〜平成31年10月31日)
第4期青森市地球温暖化防止活動推進員(愛称:エコサポーター)一覧(50音順)

No氏名主な活動
1伊東 英俊会社員
青森県地球温暖化防止活動推進員
IPCCリポートコミュニケーター
貝森 毅彦青森県地球温暖化防止活動推進員
青森県環境教育専門員
青森県環境審議会委員
小学校非常勤講師
柿崎 恵美子団体環境委員
4柏谷 公子青森県地球温暖化防止活動推進員
青森県環境教育専門員
工藤 文男青森県地球温暖化防止活動推進員
久保田 健弘前大学北日本新エネルギー研究所准教授
(一財)海洋エネルギー資源利用促進機構会員
7佐藤 光子青森県地球温暖化防止活動推進員
IPCCリポートコミュニケーター
8白鳥 五大ガス会社代表取締役
青森県地球温暖化防止活動推進員
IPCCリポートコミュニケーター
NPO法人青森県環境パートナーシップセンター理事
9杉浦 清剛NPO法人代表理事
青森県地球温暖化防止活動推進員
10千田 雅美小学校校長
11永井 雄人NPO法人代表理事
青森県地球温暖化防止活動推進員
環境カウンセラー
12原子 睦子青森県地球温暖化防止活動推進員
青森県環境教育専門員
13藤川 則夫社会福祉法人職員

関係図

関係図

『出張かんきょう講座』のご案内

エコル

1.目的

環境教育・環境学習の一環として、地球温暖化や電力不足に関する問題について学ぶ機会を提供し、学校や家庭などで実践できるエコな取組の紹介を通じて、無駄のないエコライフを推進します。

2.対象

市内の小中学校や保護者、市民団体、事業者、職員研修 等

3.学習プログラムの例

「家庭ですぐできる節電方法について知りたい」「地球温暖化問題とその対策について楽しみながら学びたい」「会員や従業員への環境教育を行いたい」など身近な環境問題からグローバルな地球環境まで、地球温暖化防止につながるあらゆる分野の講座を開催しています。


【これまでに実施した主な講座】

(1)子どもを対象とした体験型学習講座
(2)体験型学習を組み入れたエコライフセミナー
(3)小・中学校、寿大学、市民団体等へ出向き「出前講座」

※その他、ご要望に応じて調整いたしますので気軽にご相談ください。

サイト・タイトル サイト・タイトル
泉川小放課後児童会かんきょう講座あおもりの空と水を学ぼう!
サイト・タイトル サイト・タイトル
堤第二放課後児童会かんきょう講座横内寿大学かんきょう講座

4.日 程

原則、いつでも可

5.申込方法

電話又はFAX等で随時受け付けています。

6.費 用

講座で使用する教材などの費用負担は、原則としてございません。
ただし、傷害保険の加入や特別な材料等が必要な場合などには、実費を負担いただく場合もあります。

お問合せ/申込み先

青森市ストップ温暖化センター(青森市地球温暖化防止活動推進センター )
〒030-0801 青森市新町1-13-7 和田ビル3F
TEL 017-721-2480 FAX 017-723-7631
MAIL info@eco-aomori.jp
出張かんきょう講座チラシ・申込用紙(PDF)